愛媛県町村会トップ > 各町の紹介 伊予郡 松前町

伊予郡松前町 水きらめき笑顔あふれる ライフタウン・まさき

松前町の概要

 

松前町役場

所在地:〒791-3192
愛媛県伊予郡松前町大字筒井631番地

電話:089-985-2111

FAX:089-985-4148

URL:http://www.town.masaki.ehime.jp/


松前町概要

面積:20.32km²

人口:31,410人(H23.12.31現在)

姉妹・友好都市提携:北海道・松前郡松前町(まつまえ)


特産品・観光

特産品:海産珍味、レタス、イチゴ、ネギ

 

特産品(海産珍味)特産品(海産珍味)

 

観光地:重信川河口砂洲、松前城跡、義農公園、福徳泉公園、ひょこたん池公園、有明公園、松前公園、筒井門柱意礎石、五輪の塔、高忍日売神社の絵馬「四季農耕図」

観光行事:
【4月23日】義農祭
【5月上旬】松前みなと祭り
【7月下旬~8月上旬の日曜日】中川原ひまわり祭り
【8月第1土曜日】まさき町夏まつり
【8月下旬】24時間チャリティースポーツカーニバル
【10月13日~15日】秋祭り
【10月最終土・日曜日】まさき文化祭
【12月上旬】松前町ふれあい健康マラソン大会

町章
町章

町の花(ひまわり)
町の花(ひまわり)

町の木(松)
町の木(松)

 

わがまち自慢

 

水と緑が調和する町

 

 

松山市に隣接する二十平方キロのコンパクトなまち、松前。北に石鎚山系を源に発する一級河川重信川が流れ、その恩恵を受け、町内各所には湧水が見られます。東は田園地帯が広がり、米、麦、レタス、ネギなど農産物の栽培が盛んで、西は瀬戸内海に面し、昔から小魚を加工した珍味の生産が日本一です。

松前は「珍味のまち」です。明治時代から昭和40年代にかけて、「おたたさん」と呼ばれる女性の魚の行商人が活躍し、売れ残った魚を長期保存するため、みりん干などに加工したことがその始まりです。現在、全国に出回る小魚珍味の大半を松前町で作っています。

女性の魚行商人「おたた」の始まりとされる滝姫伝説、初代松山藩主加藤嘉明公が居城とした松前城など、ほのかに歴史の香りが残る松前町。松山都市圏の発展と共に都市化が進む一方、水と緑が調和する昔ながらの自然の趣が残っています。恵まれた条件を生かし、町民一人一人が笑顔で生き生き住み、働き、学び、憩い、楽しむことができる生活自立のまちづくりを進めています。

 

レタス畑
レタス畑

湧水
湧水

笑顔あふれるまちづくり
笑顔あふれるまちづくり

ページの先頭へ戻る